シアリスとは

シアリスとは

2003年にアメリカで発売された、世界で3番目のED治療薬です。日本では2007年に認可され販売されています。2013年に世界市場でシェアの第1位を獲得し、世界で最も愛されているED治療薬です。現在世界の100カ国以上で販売され、シェアを更に伸ばしている注目の新薬です。

商品名:シアリス(kamagra)
製造元:イーライリリー・アンド・カンパニー(Eli Lilly and Company)
所在地:アメリカ・インディアナ州
主成分:タダラフィル(Tadalafil)

日本国内では、厚労省の認可が降りてから販売されていますが、バイアグラとレビトラ等のED治療薬同様に、処方箋医薬品となり、医師の診察が必要な薬です。

1錠当たり平均1,700円前後で購入できます。

シアリスの副作用

既存の薬のデメリットを改善し、長時間効果が出るという夢の新薬シアリスですが、他のED治療薬と同様に副作用が見て取れます。しかし、利用者の約30%弱と、他の薬と比べて圧倒的に少ない値となります。
主な副作用は頭痛や顔のほてり、消化不良や背中の痛み、鼻づまりなどの症状が見られます。まれに視覚への影響も懸念されます。目の痛みや結膜炎、時には色覚以上を起こすこともあります。しかし、これらの副作用はすべて一時的なものです。しっかり用量を守って服用していれば、薬効が薄れるにつれて副作用も収まっていきます。

シアリスの飲み方

シアリスの特徴はなんといっても、効果持続時間の長さ!性行為の30分~1時間前に服用すると、効果が現れその後30時間以上も効果が持続します。持続時間が長いため、前もって服用しておくことをオススメします。また今までのED薬のデメリットだった油分への弱さが改善されたため、食事の食べ合わせにはそこまで気をつけなくても良くなりました。その為、パートナーとのデートの際にはどんなシーンでも活躍を期待できます。
シアリスは長時間、薬の効果が持続するため、服用間隔にも注意が必要です。1度服用したら、最低でも24時間は間を空けて服用して下さい。

シアリスの効果

シアリスが爆発的な人気を誇っている背景に、持続時間の長さが挙げられます。最長36時間効果が持続するというデータもあり、バイアグラと比べても4倍以上も長く勃起効果が表れます。時間を気にすることなく、最適なパートナーとの性生活を楽しむことができ、EDで悩みの男性にとっては理想的な薬とも言えます。
薬効としては、勃起を妨げる要因の「PDE5(ホスホジエステラーゼタイプ5)」の働きを阻害する効果があり、じっくりと効果が発揮するため、比較的循環器系への副作用が起きにくくなります。